本マグロ血合いアラのステーキ風煮つけ 材料原価50円 ニンニクたっぷりいれた蒲焼用たれで 柔らかくて年寄り向き

DSCF9017.JPG
 先日スーパータイヨーで100円で買った本マグロの血合いアラの半分が冷凍庫で眠っていたので、解凍してステーキ風煮つけに。冷水で血抜きしてから適当に切れ目いれました。冷蔵庫に眠っていた蒲焼のタレの小袋パックと日本酒とたっぷりのおろしニンニクまぜて血合いアラを漬け込み。2時間ほど冷蔵庫で寝かしてから、油引いたフライパンで表面焦げ目付けてから蒸し焼き。血合いアラ原価50円ですが、ニンニクが効いて柔らかくて飲兵衛親父には最適のおかずでした。
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

浄土ヶ浜うみねこ遊覧船がなくなる 岩手日報ネット版 故郷宮古の目玉だったのに 孫と一緒に乗りたかったのに・・・。

写真は岩手日報ネット版から借用しました
みやこ遊覧船の後続事業を検討 宮古市、水上交通維持探る _ 岩手日報 IWATE NIPPO.jpg
 岩手日報ネット版見てびっくりしました。故郷宮古の浄土ヶ浜の遊覧船が運航やめちゃうという記事。飲兵衛親父が宮古にいたころから親しまれていた浄土ヶ浜遊覧船です。夏盛岡や東京の親戚がくると必ず浄土ヶ浜で遊覧船。飲兵衛親父が宮古を離れてからは家族で帰省すると必ず遊覧船。うみねこが遊覧船の周りを乱舞して人の手からうみねこパンを上手に食べる。涼しい海風を浴びながら浄土ヶ浜の絶景を楽しみ、うみねこと戯れる。子供じゃなくても歓喜するひと時が楽しめたものでした。うみねこ遊覧船どうにか残して欲しいです。孫ができて飲兵衛親父が元気だったら、一緒に遊覧船に乗り、うみねこにパンあげたかったのに。
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 宮古情報へ
にほんブログ村

発酵して酸っぱいキャベツの漬物 家人の得意技 ニラ玉 ナチュラリストお手製 ご馳走様でした

DSCF9011.JPG 発酵して酸っぱいキャベツの漬物
DSCF9009.JPG フワッとした餡かけニラ玉
 健康的なメニューです。漬物名人の家人はキャベツの漬物、酸っぱいほど発酵が進んだキャベツの漬物は飲兵衛親父の大好物。免疫力アップにも上々。出されるとひと丼食べちゃうので家人は呆れていますが大好きなのでしようがないですね。ナチュラリストはフワッとしたニラ玉、甘酸っぱい餡がかかっていてこれまたご飯が進みました。ご馳走様でした。
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

飲兵衛親父の定番カレイの煮つけ 「黒カレイ」です 家人たちからは呆れられカレイは飲兵衛親父独占メニューです

黒カレイ切り身DSCF5539.JPG
 カレイは飲兵衛親父の大好物でスーパータイヨーで見かけるとすぐ買ってしまうので家人からは呆れています。なにしろ安い、煮ても焼いても旨いですから、酒のつまみにご飯のおかずに最高です。しかし家人たちは飲兵衛親父の好物は嫌いらしく食べないので何時も飲兵衛親父の独占メニューです。「黒カレイ」の煮つけです。独りで美味しくいただきます。
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村