仙台すずめ踊り(宮城大学)、秋田竿燈 成田伝統芸能まつりは大盛り上がり

すずめGEDC0041.JPG 宮城大学学生さんたちの元気な「仙台すずめ踊り」
竿燈GEDC0072.JPG 成田山新勝寺前に「秋田竿燈」が3基
  14日、15日の成田伝統芸能まつり、東北からの参加は、仙台すずめ踊り、盛岡さんさ踊り、秋田竿燈。仙台すずめ踊りは宮城大学の学生さんたちが元気を見せてくれました。秋田竿燈は、門前に3基高々と立って演技をしてくれました。お不動さんもびっくりしたんじゃないでしょうか? 千葉に元気を与えてくれてありがとうございました。  ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

成田伝統芸能まつり 盛岡の伝統さんさ「大宮さんさおどり」が岩手のエネルギーを被災千葉に与えてくれた

さんさ1GEDC0064.JPG 「大宮さんさおどり」岩手県指定無形民俗文化財
さんさ2GEDC0062.JPG エネルギッシュなさんさ踊りが千葉県に元気を与えてくれた
ミスミGEDC0057.JPG  ミスさんさ も一生懸命踊りましたよ
 台風15号、停電・断水で困っている人たちがまだいます。東電というより東電の協力会社の皆さんは昼夜問わず復旧作業なさってご苦労様です。一日も早く房総の端まで通電できること祈ってます。我が家も停電にみまわれ幸いにも11日朝には復電しました。物置小屋の戸がすっ飛んだり庭のバラのアーチがめちゃくちゃになったりしましたが大きな被害はなくすみました。 14日15日は成田の伝統芸能まつり、開催が危ぶまれましたが、予定通り開催されました。故郷岩手の「さんさ踊り」が出演するというので、元気をもらいに出かけました。盛岡さんさかなと思ったら、なんと伝統さんさの皆さんがやってきてくれました。伝統さんさは、土着の昔から伝えられた「さんさ踊り」で祭りパレードで団体が踊る盛岡さんさ踊りと違って、テンポが速くすさまじいエネルギーを感じる「さんさ踊り」です。大宮さんさおどりは県指定無形民俗文化財4団体のうちのひとつです。よく成田まできてくれたものです。力強い太鼓が打ち鳴らされたら、もう身体が動いてしまいました。故郷岩手を思い出し、涙が出てきました。大いなる元気パワーをいただきました。盛岡さんさのミスさんさのお嬢さん二人も一生懸命踊ってくれましたが、さすがに伝統さんさのテンポと力強さには付いていけず途中休憩してました。大宮さんさ踊りの皆さん、来年も成田にきてほしいものです。有難うございました。  ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

天然ホヤ 身が色鮮やかでプリプリ 荏原町オオゼキで北海道産が199円でしたよ

GEDC0028.JPG  北海道産の天然ホヤ 199円でした
GEDC0030.JPG  身はツヤツヤプリプリです
 荏原町の八幡様におまいりしたあと、スーパーオオゼキを覗いてみました。相変わらず混みあっていましたが、鮮魚コーナーで良いもの見つけました。北海道産の天然ホヤです。養殖ホヤはよく見るのですが、天然ホヤは珍しいです。しかも値段が大きいのに一個199円です。ホヤ好きの飲兵衛親父としては買わないわけにいかないですね。氷一緒に佐倉まで持ち帰りました。殻割って身を出したら色つや良くてプリプリ。さっそく酢の物でいただきました。最高のお酒のおつまみでした。オオゼキは珍しい海鮮があることが多いので、浅草出かけた時は、雷門オオゼキに寄ることにしてます。飲兵衛親父の楽しみのひとつです。  ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

荏原町 懐かしい旗が丘八幡宮の秋祭り テキヤさんがいっぱい

GEDC0016.JPG  鳥居の前の左側は昔からバタジャガの店です
GEDC0017.JPG  射的は当たってもなかなか落ちないです
GEDC0020.JPG  金魚すくいは昔息子が得意だった
 9月7日8日と荏原町の八幡様の秋祭り。家人の実家の近くで、子供が小さかったときは、八幡様の秋祭りを楽しみにしていたものでした。かなり前には、境内に見世物小屋が出てました。オオカミ女、ろくろっ首などまがい物が小屋の中にいて、呼び込みは「親の因果が子に報い・・・」とやってました。小さい頃息子は「親の因 見に行こう」と言ってました。遠い昔の話です。今境内はまがい物は殆ど出てません。射的、スマートボール、金魚すくい、型抜き(これは飲兵衛親父が小さい頃からある遊びですね。)などびっしり店が出てました。神殿の前でちゃんとお賽銭あげて家族、親戚の無事安泰を祈念いたしました。  ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

サンバ開始前でも大盛り上がり 雷門前

GEDC0012.JPG
GEDC0009.JPG
 8月31日浅草サンバ。以前宮古の従兄弟と見に行ったときは、11時頃でも道脇多少入り込んで座れたけど、今回はもう道脇は一杯でした。一度座ったら長時間そのままになるので、一人だとトイレにも行けなくなってしまう。今回は猛暑もあるし飲兵衛親父も歳なのでサンバ開始前の雰囲気のみ楽しむことにしました。学生さんたちの和太鼓が雰囲気を盛り上げていました。スカイツリーの見える雷門通りのサンバ、見たかったけど体力不足で残念。次回は誰かと早く来て良い場所とってビール飲んでもトイレ大丈夫な体制でサンバ見たいものです。 ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

猛暑でも 浅草寺さんは 凄い人出です

GEDC0003.JPG
GEDC0004.JPG
 8月31日浅草サンバが開催されるので、お祭り好きの飲兵衛親父は勇んで浅草へ。猛暑です。でも凄い人出です。久しく浅草寺さんにお参りしていなかったので、浅草寺さんへ。雷門の前は記念写真撮る外人さんたちでごった返していました。仲見世も凄い人なので脇道抜けて浅草寺さんへ。ちゃんとお線香の煙浴びてから本堂へ。家族・親戚の無事安泰を祈って手を合わせました。ここは観音様だけど神社と勘違いして手をはたいている人も結構いましたね。でもみんなが幸せになってくれるよう観音様が守ってくださるでしょう。  ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

もう生落花生の季節です 茹で落花生は産地ならではの御馳走 佐倉の秋です

GEDC0056.JPG
  家人とナチュラリストが産直店で地元佐倉の秋の産物を早くも入手。生落花生です。殻のまま塩ゆでして食べる「茹で落花生」は秋の訪
れを告げる甘さです。ビールのおつまみには最適です。地元でしか味わえない旬の味、有難く頂きます。 ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村