マクロビアンが祖父の仏壇に供えた健康「おはぎ」です

画像

 14日は親父の命日でした。 親父は、語り尽くせないほど、この飲んべえ爺の生き方に影響を与えてくれましたが、我が家のマクロビアンにとっても「すばらしいお爺ちゃん」であったようです。孫達を優しく包んでくれたことを、マクロビアンは強烈に記憶しているようで、命日が近づいて来たら、お爺ちゃんの好きだったショパンの「別れの詩」を弾いていました。14日には、仏壇を見たら、お爺ちゃんの大好物だった「おはぎ」が備えてありました。マクロビアンが、もち玄米を蒸かして、有機小豆と米飴で作った「小豆おはぎ」、それに「胡麻」、「きな粉」の「おはぎ」。仏壇には、私の父と祖母の位牌がまつってあり、二人とも「おはぎ」が大好物でした。多分あちらの世界で母子仲良く「おはぎ」を分け合ってほうばっていることでしょう。マクロビアンの純で素直な行動に感謝します。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック