宗吾さん門前の「甚兵衛蕎麦」は、「渡し船」に乗ったせいろ蕎麦です

画像

  宗吾さんにお参りしたときの楽しみは、門前の「甚兵衛蕎麦」ですね。義民佐倉宗吾さまを、幕府の禁を破って、印旛沼を渡してあげた甚兵衛さんの名をとった蕎麦屋さん。甚兵衛さんの末裔かどうかは解りませんが、宗吾霊堂の門前の一番前に位置しています。ここは、単純なお蕎麦のみ(天ぷらなど無し)で、一番人気は「甚兵衛蕎麦」。せいろですが、甚兵衛渡しをかたどった「渡し船」に盛りつけられてきます。蕎麦は手打ち蕎麦じゃないようですが、喉越しが、なめらかで、あっという間に平らげてしまいました。家人たちは、かけそば。いずれも450円ですが、安いわりには美味しいと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック