岩手産の「なめたカレイ」こんなに安くて良いの? 煮魚にしたら絶妙の味の高級カレイ スーパータイヨーで発見

DSCF5174.JPG  なめたカレイ まるごと一匹373円!
 飲兵衛親父小躍りして喜びました。大好きなスーパータイヨーに出かけたら、岩手山の「なめたカレイ」が丸ごと一匹373円でした。「なめたカレイ」はカレイの王様、煮魚にしたら身は柔らかいしコラーゲンたっぷりで煮汁もご飯にかけて美味しく食べられます。故郷宮古では正月の御馳走に食卓に並ぶ高級魚です。昔、おんつあんや従兄弟が正月近くになると三陸の荒波押し寄せる絶壁から「なめたカレイ」釣りに挑戦していたと思い出しました。そんな苦労して釣り上げたいた「なめたカレイ」が、スーパータイヨーでこんな安く手に入るなんて! 早速購入して新鮮で表面のぬめりがものすごかったので、ぬめりをとってワタ抜いて大きな切り身4個にしました。煮魚にして食べます。贅沢な食膳になりますね。  ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

我が家の「こぶし」が咲き庭は花盛りの春だけど コロナ騒ぎでうっとおしい春です

DSCF5169.JPG 「こぶし」が開花
DSCF5170.JPG  庭も花盛り
 コロナ騒ぎでなんとなく落ち着かず気がつかなかったけど、「こぶし」の花が見事に開花していました。「北国の春」を呼ぶ花ですね。庭を観たらほったらかしだけど花がたくさん咲いていました。すっかり春の様相ですね。桜の蕾は固いままですが、じき咲き始めるでしょう。老人の飲兵衛親父は、外出ではマスク着用で、帰宅時は手洗いとうがい、感染防止に大分神経を使います。気軽にワンカップ片手に、お花見放浪できないのは残念ですね。早くコロナ収束して欲しいものです。  
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村