テーマ:健康

銚子の入梅イワシ 新鮮6匹で99円 やはりスーパー「タイヨー」 刺身と塩焼きで!

イワシの本格的なシーズンに入りましたね。いつでも新鮮で安いイワシが近くのスーパー「タイヨー」で手に入りますが、梅雨の季節の入梅イワシは脂がのっていて最高。「タイヨー」に行ったら銚子水揚げの新鮮で大きなイワシが6匹ワンパックでなんと99円。半分は刺身、マグロの大トロより美味しいですよ。あとは塩振って塩焼き。これも絶品。イワシのシ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

庭の梅の実 今年も自家製梅干し楽しみです 枇杷は2回目の収穫

  ほったらかし庭の梅の木から採れました   枇杷は2回目の収穫、豊作です!   梅の花を楽しんだあとは、梅の実の収穫です。この梅で我が家のナチュラリストが手作りの梅干し作ってくれます。楽しみです。裏の枇杷の木の2回目の収穫、熟し具合も色も良く前回より甘さが増してました。。まだ木に枇杷が残ってますが、後は野鳥さんの楽しみ用にしておき…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「びわ」 本当の自然栽培 ほったらかしでも美味しい「びわ」が実りました

我が家の裏の枇杷の木にたわわに実りました   収穫した枇杷   我が家の裏の枇杷の木は、昔食べた枇杷の種から育って今は大きな木になっちゃってます。先日みたら枇杷の実が木一杯についていて色づきも良くなってきたので、収穫してみました。市販の枇杷のように剪定してないから小っちゃいけど、皮剥いて食べたら、みずみずしくて甘くて、何…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キューポラのある町  吉永小百合のジュンも立った川口陸橋は健在

  働く喜び 駅前公園にはキューポラモニュメントと逞しい労働者像   川口陸橋 ジュンたちの陸橋は健在   なんと昭和30年完成 耐震工事のさいちゅうでした   川口と言えば「キューポラのある町」、吉永小百合と浜田光夫のコンビで川口を舞台にした映画。もう半世紀以上前の映画で当時飲兵衛親父は宮古で中三あたりだったと思います。工場地帯…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「まちのわ」  城下町佐倉で「にわのわ」と同時開催のマルシェ

  佐倉城址公園で「にわのわ」が開催されるのと同時に佐倉の市内で「まちのわ」が開かれます。6月1日、2日、「にわのわ」は城址公園一杯にものつくりの市が出てキッチンカーも多数、よくこんなに人が集まると思うくらいで、昨年行ってみたのですが、疲れるばっかりでしたので、今年は「まちのわ」だけ家人、ナチュラリストにお付き合い。地元中心のマルシ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

#玉川温泉での湯治 従兄弟の元気回復策 羨ましい!

  硫黄の臭いと水蒸気立ち上る玉川温泉岩盤浴エリア   玉川温泉には残雪の残る八幡平超えて 岩手山が良く見えてます   宮古の従兄弟の湯治は、玉川温泉。強烈な酸性湯で肌にちょっと傷でもあろうものなら飛び上がるほど痛い温泉です。飲兵衛親父も一度入浴しましたが傷を持たない身体?なのでたいしたことなかったですが、良く温まる温泉で疲れなんか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

母校の#ホームカミングデイ  めったに食べられなかった#学食で#カレーライス食べる

  緑がいっぱいでした   学食のカレーライスは並みでも年寄りには大盛りでした   25日母校の#ホームカミングデイだったので炎天下#大岡山まででかけました。半世紀前に血気盛んな青春時代を6年間過ごした#学び舎です。本館は変わらずで一安心、桜が巨木になって緑がうっそうとしてました。あまり講義には出ないで#部活と#茶店に入りびたりだっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三社祭り 江戸の夏まつり絶好調

 吾妻橋を渡ってきたぞ!  私だって江戸っ子です   浅草寺さんの前で景気よく!   さあもう一息頑張ろう   浅草寺裏手につぎつぎ集合です   最高の好天に恵まれた18日、浅草三社まつりは、町神輿の勢揃いの日です。お祭りとなると落ち着かない飲兵衛親父、わざわざ佐倉から浅草までお出かけです。10時前もう町神輿は景気よく動き始め…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ナチュラリストの大人のスイーツ チョコレートケーキ

  ナチュラリストの大人のスイーツ。今回はチョコレートケーキ。有機チョコレートに米粉、それにラム酒漬け有機レーズンいりです。もちっとして適度な甘さで上品な大人のスイーツに出来上がっていました。ごちそうさまでした。 にほんブログ村
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

早池峰の雪も消えつつある故郷宮古 春から初夏? 従兄弟の宮古便り

  故郷宮古も初夏の趣のようです。この間まで雪が降っていたのに、早池峰山も雪が解け始め初夏に向かっているようです。従兄弟の浄土ヶ浜ジョギングなども快適のようですが、若くないんだから無理しないようにしてほしいですね。   にほんブログ村
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

潮風トレイル 故郷宮古の山、海  従兄弟の宮古便り

  渓流   海へ   蛸の浜   宮古の従兄弟が「潮風トレイル」に参加したそうです。コースは三陸海岸沿いに山や浜を登ったりおりたり。登山では健脚ぶりをしめす従兄弟も大分疲れたそうです。コースは飲兵衛親父や従兄弟が小学校時代遠足で歩いたようなところ、でもやはり歳には逆らえないようです。美味しい空気を吸って潮風にあたって従兄弟は疲れ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

岩手山、早池峰山は雪 従兄弟の鞍掛山(897.1m、滝沢市)登山便り

  眼前に「岩手山」   遠方に「早池峰山」  従兄弟が腕の筋肉痛をおして岩手山近くの鞍掛山に登ってきたそうです。前日の雪が残る山道を登って山頂に立ったら「岩手山」が眼前にあったそうです。遠くには宮古高校の校歌に詠われている「早池峰山」が。従兄弟も歳なので無事下山できるか心配だったのですが無事下山。麓は桜が咲いていて春だったようです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コーヒーサイホン復活 エチオピア・モカの香りが引き立ちました

家人とナチュラリストが物置かたずけしていて、新婚時代以来半世紀近くお蔵入りしていた「コーヒーサイフォン」発見。きれいに洗ってくれたので、再稼働することに。コーヒー豆は九品仏で手に入れた有機エチオピア・モカの生豆。 生豆を自分で焙煎。手回しミルで挽いて。アルコールランプの燃料用アルコールは地元の薬局で入手。濾布は地元で探し回る…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

月島スペインクラブ イベリコ豚の生ハムやローストポークは美味しかった

  イベリコ豚の生ハム スライス   宮古の従兄弟が上京したので、皆で会食。月島のスペインクラブでランチビュッフェです。スペイン料理といえばばパエリエ、大きな平鍋のパエリエは大きなエビやムール貝が入っていて美味しかったです。でもなんといってもイベリコ豚ですね。どんぐり食べて育った豚で、日本でいうと故郷宮古の隣町岩泉の豚もどんぐり育…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

寿雀卵 ?TKG?用 伊勢原で買ったプリンプリンタマゴ

 飲兵衛親父は「TKG???」ってと聞きなおしました。最近妙な短絡英語らしきのがテレビでも変な若手タレントが喋り捲っていて嫌になっていたのに、家人が「TKG」といったので思わずそれなんだ?ということです。なんと卵かけごはんの事らしいです。伊勢原のお寺に義母のお墓参りに行った帰り近くにある「寿雀卵」の直売所(伊勢原市上粕屋)に。卵…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

コンパスコーヒーで買った「イエメン モカ・マタリ」 芳香で酸味があって大人のコーヒー

  イエメン産のモカ・マタリ生豆   焙煎しました   手回しミルで挽いて淹れます   先日奥沢のコーヒーショップ「コンパスコーヒー」で購入した有機コーヒー生豆、イエメン・バニーマタール地域産の「モカ・マタリ・ホワイトキャメル」。自分で焙煎して煎りたて挽きたてで賞味することにしました。有機栽培のコーヒー豆です。飲兵衛親父の焙煎方法…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ビーガンスタイルの紫芋タルト ナチュラリストの手作りスイーツ

  ビーガンスタイルの紫芋タルト   自然栽培の紅玉がトッピングされた紫芋タルト   牛乳、卵など一切使っておらず砂糖も使わない大人の紫芋タルト、ナチュラリストの手作りです。有機紫芋が中にたっぷり、生地は有機米粉など。表面には我が家の庭で採れた梅のジャムが塗ってあります。甘酸っぱく中はほんのりした甘さでまさに大人のスイーツです。美味…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久呂麦(成田) で 「どぶろく」と「手打十割蕎麦」 飲兵衛親父の至福の時

  辛口のどぶろく   手打ち十割蕎麦   成田に出かけた帰り、ランチタイムでお蕎麦屋さんへ。地元の蕎麦粉主体にした手打ち蕎麦屋さん。「久呂麦」さん、結構有名店らしいですが初めての訪問。十割手打ち蕎麦の大盛りをお願いしてから、壁のメニュー張り紙みたら、「辛口どぶろく入荷」とあります。家人におねだりして注文。ほどなく辛口どぶろく登場。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

むしカレイ なんと2匹100円ちょっと 塩水浸してさっと干せば最高のおつまみです

  鮮魚が激安のスーパー「タイヨー」、またまた目玉がありました。銚子港水揚げの「むしカレイ」です。手ごろな大きさのが2匹1パックで100円ちょっと。これはさっと干したら最高のおつまみになります。早速2パック購入。鱗とってワタ除いて塩水に30分ひたし、天日干しです。1匹は天日干し待ちきれずすぐ焼いて試食。身がほくほくして美味しい!天日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自然栽培の紅玉がたっぷり入った贅沢アップルパイ

  先日ナチュラリストが、アップルパイ第2弾を作ってくれました。自然栽培の紅玉がこれでもかというくらいたっぷり入ってました。たっぷりの紅玉が甘酸っぱくて食べ応えありました。大人のスイーツですね。ご馳走までした。     にほんブログ村
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日は節分 豆まきのあと、ナチュラリスト手作りの健康恵方巻を美味しくいただきました。

  わがやも節分です。豆まきは飲兵衛親父が仕切ります。ご仏壇に豆を供えてお祈り。そのあと福は内!福は内!福は内!と威勢よく豆まき。最近は恵方巻なるものが蔓延してます。昔は関東では恵方巻なかったと思いますが関西からやって来ていつの間にか居座ってしまったようです。まあ縁起物だから良いでしょう。恵方巻は我が家はナチュラリストが作ってくれま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

昔ながらの「沢庵」完成 天日干し有機大根、有機米糠、塩は「海の精」

  自家製「沢庵」の完成です。   昨年12月15日に漬け込んだ自家製「沢庵」。有機大根を天日干しして、有機米糠、塩は「海の精」のみで、砂糖は加えない昔ながらの「沢庵」。1か月半の熟成期間を経てお目見えです。沢庵かじると、大根のうま味がじわっときて、ご飯のかずにもおかずにも、お酒のおつまみにも最高です。宮古の従兄弟は漬物はだめなので残…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

谷中の「乃池」で、ふっくら穴子 都内初参りの直会です 最高の穴子でした

  穴子寿司が3個の握りずし   おつまみは、わさびで贅沢に   初参りの後、谷中で家族と合流して直会です。穴子ずしで有名な「乃池」で。行列のできる店でランチは予約できなとの事でしたので、飲兵衛親父は先行してお店に。松坂屋前から早稲田行きの都バスに乗り「団子坂下」で下車。11時半開店ですが11時ちょっとすぎにはお店の前に。一番乗りで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「茹でイナゴ」成田山門前の佃煮屋で購入、飲兵衛親父風味付けで美味しいイナゴの佃煮になりました

いて 成田山門前で買った茹でイナゴ  完成した自家製イナゴの佃煮   この間、家内安全の護摩焚いてもらいに行った成田山新勝寺、その門前には昔から佃煮屋さんがあります。試食OKなので結構混んでいました。目に飛び込んできたのは「茹でイナゴ」、イナゴの佃煮は当然売っているのですが、結構甘くて飲兵衛親父好みではないのです。以前「茹でイナゴ」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自然栽培の紅玉たっぷりのアップルパイ 贅沢な大人のスイーツ

  紅玉がたっぷり   大きなホールアップルパイ   我が家のナチュラリストが、自然栽培の紅玉がたっぷり入ったアップルパイ作ってくれました。砂糖など使っていないので、甘さが自然で、紅玉が柔らかくなって甘酸っぱくて、辛党の飲兵衛親父でも美味しく食べられました。また楽しみしております。   にほんブログ村
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

成田山新勝寺 護摩を焚いてもらいました 

  成田山新勝寺本堂、五重塔   巨大な、しめ縄  今年も成田山新勝寺で護摩を焚いてもらいました。昨年のお札を納めて、新しいお札です。今日は成人の日で多分混むだろうと予想して9時半前に出発。成田には10時前に着いたのですが、駐車場方向は渋滞。新勝寺からは少し歩くけど手前の駐車場が空いていたので入れて正解でした。先のほうの駐車場はバス…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

初詣は小さな小さな鎮守の森の神社で 甘酒のお振舞いただきました

  小さな大蛇町麻加多神社 新年の初詣はすぐ近くの大蛇町の麻加多神社へ。佐倉城址公園近くの麻加多神社は正月はいつも大行列でお参りするのが大変なので、歩いていける大蛇町の麻加多神社へ。杉木立の小さな森に鎮座している小さな神社です。旧街道沿いらしく江戸時代からの古い墓碑や石碑が周りに見受けられます。地元の皆さんがドラム缶で焚火をして…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

元旦の朝は、お雑煮の餅をクルミに絡めて食べる宮古風です。今年もみんな無事でありますように。

  元旦のお雑煮は左下の摺りクルミに絡めていただきます   新年おめでとうございます。故郷宮古を離れてから半世紀以上経つ飲兵衛親父。正月は故郷宮古のお雑煮の食べ方を今も続けています。家人が東京の人なので東京風との折衷になって来てますが。朝一番で生クルミを擂鉢で擂って甘みは玄米の米飴のみ。熱湯でちょうど絡み具合が良いように調整。飲兵衛親…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more