テーマ:歴史

銀座「すし栄」 江戸時代伝来の「嘉永寿司」で家族忘年会!

  先日は、我が家の、年1回の贅沢。家族の忘年会。離れて住む愚息と、家人、マクロビアンの4人の忘年会。マクロビアンは、お肉系や、変な添加物が入っている食事はNOなので、どうしてもお食事会の場所は限られてしまいます。 飲んべえ親爺なんかは、料理はなんでもお酒が飲めれば良いのですが、さすがにマクロビアン専門のレストランよりは、一般的な料…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「歌舞伎座」 解体その後 新生「歌舞伎座」は?

  この間、東銀座の「いわて銀河プラザ」にいったとき、向かいの旧歌舞伎座を見たら、もう陰も形もなくなっていましたね。今は無機質な冷たい建設重機が動いているばかりです。現代は、建物の寿命が云々で、すぐ立て替えとかいうけれど、自然に逆らうような高層建築など建てなければ、昔の建物でも残っているのは多いですよね。 初めから短期寿命を覚悟した…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

歴史の町、水の都「蘇洲」の友人からの年賀状

 蘇洲の友人(K氏)からメール年賀状が届きました。K氏は中国の方ですが、日本に帰化し勤務の関係上、今中国に赴任しています。私がお世話になった会社に勤めており、中国出張はじめ業務上でも大分お世話になりました。特に、蘇洲にあるメーカーさんとの技術協力JOBでは、K氏の卓越した語学力と、もともと技術屋さんだったので凄い勉強家でしかも理…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

佐倉の秋祭り最終日 やっと晴れた!出陣!江戸の山車「関羽」が睨む!!!

 佐倉の秋祭り最終日(10日)、やっと晴れました。夕方まで、自由ヶ丘の「女神祭り」に出かけてきて京成佐倉に着いたら、軽快な佐倉囃子が聞こえて来ます。駅前に向かって御神酒所(山車)が下りて来るところにちょうど出くわしました。なんと運が良いことでしょう。もっと感激したのは、あの江戸時代からの「三層江戸型山車」が目の前に現れています。 「…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

佐倉の秋祭り(その2) 江戸から移住した山車人形たち

  佐倉の秋祭りを彩るのは、各町の御神酒所(山車)の練り歩きでしょう。 数年前までは、山車人形がセットされた江戸型山車なる歴史のある山車が繰り出したものでした。 山車人形も江戸時代からの人形で、山車人形が山車の上に立った状態の高さは10m近くに達するような凄いものでした。 江戸時代は電線なんてないですが、今は電線が邪魔して、そのまま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

佐倉の秋祭り(その1) 雨で屋台は開店休業状態

 10月9日~11日は、佐倉の秋祭り。今年は、佐倉が城下町になってから400年、ということで、各町の御神酒所(山車)が、佐倉市役所に集合するなど大いに盛り上がる予定でした。でも、10日は朝から雨模様。 テキ屋さんが店をはって、いつもなら御神酒所(山車)の練り回しと見物客で前に進むのも大変な新町通り(旧成田街道)へ出かけてみました。ご…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大井町 半世紀以上の歴史「一富士」 ラーメン餃子セットです!

 東急大井町線大井町駅そば「東小路飲食店街」。 家人が高校時代帰り道寄ったラーメン屋「一富士」に今回は入ってみました。半世紀以上前からのラーメン店です。 東小路奥のラーメン店「永楽」は相変わらずの行列。 「一富士」はすんなり入れましたが結構混んでいて2階に。若い娘が注文を取りにきましたが、例の端末で打ち込み。 ラーメン屋が、中華レス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「しながわ宿場まつり」 火縄銃鉄砲隊は誰と戦ったのでしょう?

 「しながわ宿場まつり」旧東海道パレードで、火縄銃のお侍さん達が行進です。祭り案内の広告によると荏原神社の横の目黒川で、「森重流砲術鉄砲隊」の試射が行われると書いてありました。その鉄砲隊のお侍かな? 江戸時代の鉄砲隊は重い鎧を着て誰と戦ったのでしょう? 街道の途中に「千両箱」がありました。小判が何枚入っているか当てるクイズ。千両だか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「しながわ宿場まつり」 旧東海道を江戸の町人が練り歩く!

 「しながわ宿場まつり」のパレードの先頭は「山伏」の面々。 「ホラ貝」の音、高々と出発でした。写真では、「ホラ貝」を吹いていませんが、出発の時聴いた「ホラ貝」の音は、空気を裂いて清めるような響きを持った荘厳な音でした。  籠屋さんです。お姫様の乗る「籠」とは違って簡素なものですね。  角兵衛獅子ですね。小さな子供が、小太鼓を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「しながわ宿場まつり」 通行手形ゲットしました!!!

  旧東海道品川宿で「しながわ宿場まつり」が開催されました。京急北品川駅から青物横丁駅までの「旧東海道」は、一番茶店から七番茶店まで、約2.6kmが、祭り街道になりました。 全茶店をまわるスタンプラリー、飲んべえ爺も、ワンカップ片手に参加しました。景品は「ミニ通行手形」でした。 「旧東海道品川宿」は、現在は、東京下町、楽しい街道で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「八丁堀同心」の屋敷は今???

  時々近くまで行っているのですが、この表札には気が付きませんでした。八丁堀の京華スクエア(昭和4年建築された小学校の校舎を利用した複合施設)の前に表札がありました。この界隈に、与力・同心屋敷があったと記されています。周りを見渡しても、それらしき様子は見られません。この辺りを、十手を腰に挟んだ粋な同心が闊歩していたんでしょうか? ち…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more