テーマ:祭り

猛暑でも秋葉原の子供は元気 雪で涼んで縁日遊び

 猛暑の中、雪で遊ぶ  縁日遊びで楽しんでる  猛暑でも子供たちは元気ですね。秋葉原駅近くのビルで、子供たちの夏祭り?が開催されてました。雪の塊で遊んだり、縁日遊びしたり、みんな元気でした。一緒にいる親のほうがバテテるようでした。もちろん見ている飲兵衛親父は熱中症気味でバテバテ。 にほんブログ村
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日比谷大江戸まつり 炎天下のまつり 

 炎天下の太鼓  炎天下のホッピー  炎天下の神輿  日比谷公園で開催された「日比谷大江戸まつり」。宮古の従兄弟と出かけました。あまりの暑さと炎天で、朝東京に着いたばかりの従兄弟はうんざり気味。まつり主催者も張り切った様子はみせているけど早くも参っているようでしたよ。炎天下で飲むホッピーは冷え冷えで美味しかったですが後が大変、汗だ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オヤジ達の夏祭り 新橋こいち祭り SL広場は出店でいっぱい

 SL広場ステージでは子供太鼓熱演  オヤジビルは健在です   25日、26日は、新橋でオヤジ達の夏祭り「新橋こいち祭り」が開催。なにしろ土日は人が出なくなる新橋だからウィークデイのサラリーマンのお祭りです。26日は猛暑、SL広場前のステージでは子供太鼓の皆さんが一生懸命バチをふってました。広場の出店は近くの老舗ホテル第一ホテル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いわて絆まつり inみやこ 故郷宮古は久しぶりの賑わい 従兄弟の宮古便り

  故郷宮古が久しぶりに賑わったそうです。従兄弟の宮古便り。 「いわて絆まつり inみやこ」が13日、14日開催され県内の郷土芸能やグルメが集合したそうです。宮古のメインの商店街には大漁旗など飾られていて、すっかりお祭りですね。   釜石からきてくれた「寅舞」元気に踊ってるようです。     グルメ祭り会場、宮古でこんなに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「まちのわ」  城下町佐倉で「にわのわ」と同時開催のマルシェ

  佐倉城址公園で「にわのわ」が開催されるのと同時に佐倉の市内で「まちのわ」が開かれます。6月1日、2日、「にわのわ」は城址公園一杯にものつくりの市が出てキッチンカーも多数、よくこんなに人が集まると思うくらいで、昨年行ってみたのですが、疲れるばっかりでしたので、今年は「まちのわ」だけ家人、ナチュラリストにお付き合い。地元中心のマルシ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

#招き猫の#今戸神社 静かな大祭です 縁結びお守りが売れてました

  6月1日2日は、浅草の今戸神社の大祭。招き猫で有名で、最近では縁結びの神として人気があるようです。正月には行ったことがあったのですが、その時はたしかバスで行った記憶があります。今回は浅草から隅田川沿いに墨田公園の中を歩いて今戸神社へ。晴れて暑かったので大変でしたが最近はスマホが道案内してくれるので迷わず今戸神社に到着。ちょうど神…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三社祭り 江戸の夏まつり絶好調

 吾妻橋を渡ってきたぞ!  私だって江戸っ子です   浅草寺さんの前で景気よく!   さあもう一息頑張ろう   浅草寺裏手につぎつぎ集合です   最高の好天に恵まれた18日、浅草三社まつりは、町神輿の勢揃いの日です。お祭りとなると落ち着かない飲兵衛親父、わざわざ佐倉から浅草までお出かけです。10時前もう町神輿は景気よく動き始め…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

神田明神の大祭 お江戸の夏祭りシーズン到来!

  境内の山車、御輿   参道は出店が一杯   昨日11日は昔の仕事仲間との昼飲み会があり、都内へ。ちょうど神田明神の大祭日。今日まで盛大に開催されるお江戸のお祭り。お祭り好きの飲兵衛親父は、昼飲み会前に神田明神へ。9時半ごろ着いたけどもう境内は参拝するひとでいっぱい。参道の出店は準備に大わらわ。神田明神の大祭を皮切りにお江戸の夏祭…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

すみだガラス市 スカイツリー見える市です ガラス製品も激安

  快晴です。  錦糸町からすぐのスカイツリーが良く見える公園。恒例の「すみだガラス市」が20日、21日と開催。家人たちがガラス製品の粗品目当てに出かけるというので、飲兵衛親父も合流することに。飲兵衛親父の友人の奥さんが、「春陽展」で奨励賞うけたので、その作品観に新国立美術館に行き、そのあと秋葉原でUSBメモリー買って錦糸町へ。錦糸町…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

まだまだお花見真っ盛り  上野、不忍池弁天様

  上野公園の桜は葉桜が多くなったのですが、相変わらずの人出。花より団子ならぬお酒の面々でごった返していました。不忍池の弁天様の参道両脇には露店が出て桜もまだ見頃で、外人さんたち大喜びでした。弁天様に一家及び親戚の無事安泰をお願いしました。  にほんブログ村
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

格別な桜 神田明神境内 外人さん少なくてゆっくり参拝、お花見

 神田明神の桜を見るのは本当に久しぶりでした。十数年前に神田明神傍まで通勤していたことがあり、そのころは毎シーズン境内の見事な桜をみていたものでした。昔は境内でのお花見宴会も禁止されていなかったので、境内の大きな桜の木の下で仕事終わったあとお花見宴会したことがありました。職場の若い衆が早めにブルーシートをセットして、女性陣が焼き鳥や…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

上野公園はお花見突入、入口枝垂れ桜は満開でした

  21日は曇りのち快晴、暑くなりましたね。お彼岸のお墓参りの帰り、上野公園覗いたら、ソメイヨシノはまだだけど、入口の枝垂れ桜は満開。凄い人出で、特に中国の方々が写真撮るのに夢中になってました。上野の桜まつりは、21日からなそうです。ソメイヨシノが本格的に咲いたらワンカップ片手に散策したいですね。  にほんブログ村
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

飲兵衛親父の都内初参り 毎年欠かせない神田明神、妻恋神社、湯島天神

  神田明神   妻恋神社   湯島天神   飲兵衛親父の都内初参りは例年、神田明神、妻恋神社、湯島天神です。一直線上の道で歩いてお参りできるのです。今回はお茶の水の聖橋口に出てまず神田明神様。天野屋さんで柴崎納豆買いたかったけど時間が早すぎて開いていなくて残念でした。境内は早い時間だけど結構な人出。工事中だった左手の文化交流館が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

成田山新勝寺 護摩を焚いてもらいました 

  成田山新勝寺本堂、五重塔   巨大な、しめ縄  今年も成田山新勝寺で護摩を焚いてもらいました。昨年のお札を納めて、新しいお札です。今日は成人の日で多分混むだろうと予想して9時半前に出発。成田には10時前に着いたのですが、駐車場方向は渋滞。新勝寺からは少し歩くけど手前の駐車場が空いていたので入れて正解でした。先のほうの駐車場はバス…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

ニューイヤー浪曲&講談in浅草 木馬亭 義理と人情の世界にどっぷり

  若い女流浪曲師   唸りはやはり男性浪曲師か   木馬亭入口   隣は大衆演劇の木馬館   ニューイヤーコンサートならぬニューイヤー浪曲&講談を楽しみました。浅草の木馬亭は、大衆演劇の木馬館のとなりで、浪曲、講談、民謡などを上演する小劇場です。昔から浅草に出ると木馬亭、木馬館の前を通り一度は入って生で浪曲聞いてみたいと思って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トスナを各所にお供え、宮古の新年 多機能施設「さくらつつみ」の皆さんが作ったトスナ

宮古で新年迎えるための準備、多機能施設「さくらつつみ」勤務の弟が入所者のお年寄りがたと一緒につくったトスナです。藁を編んだのに、松、昆布、小魚、ゴヘイソクと上から順に飾り付けたもの。火の神様、水の神様、山の神様、土の神様、風呂の神様など家の要所にいる守り神様にかざります。これで来年も無事過ごせますように。私も小さい時祖母に言われ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宮古歳末風景 お飾り市、そして1日からリニューアル工事で休業となる魚菜市場

  お飾り市    魚菜市場は寒風干し鮭がいっぱい   年越しの御馳走買い出し   従兄弟の宮古便りです。歳末の風物詩「お飾り市」、宮古の神棚には欠かせないお飾りです。毎年必ず同じ絵柄の縁起の良い「お飾り」を買って神棚に貼り付けるのです。「お飾り」は幅一間くらいのが多いので、神棚の幅も一間くらいあります。飲兵衛親父の実家の神棚も幅…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ちっちゃな、ちっちゃなカップケーキのクリスマス こじんまりしたクリスマスです

昔は大きなクリスマスケーキ買ってきて子供たちの喜ぶ顔みて幸せを感じたものでした。今は、飲兵衛親父夫婦も高齢者、子供たちも成人し孫もいないのでひっそりしたものです。昔の小さなツリーを飾り、昔のクリスマスCDを夫婦で聞き、あの時代を懐かしむのみ。ナチュラリストが小さなクリスマスカップケーキを買ってきてました。 にほんブログ村
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本橋にメリーゴーランド(高島屋) もうクリスマスです

 八重洲の和食居酒屋で50年近く前に新入社員だった同期の集まる忘年会が開催されるため日本橋へ。同期の忘年会は当時の最若手のN氏が永久幹事を引き受けていただいているおかげで、平均年齢70超えの当時の新入社員が今回は13名集合。N氏のご苦労で毎年みんな新入社員時代に若返ることができています。有難いことです。さて忘年会に出る前時間があった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

佐倉時代まつり 江戸時代にトリップ 鷹匠、蝦蟇乃膏、・・・。

 蝦蟇乃膏売  鷹匠  飴細工  江戸商人姿の若い衆   でかいゲームに子供夢中   地元佐倉の恒例イベント 佐倉時代まつりが11日開催されました。家人とふたりで買い物がてら見物。たいそうな人出でした。江戸時代の装束の若い衆が歩き回って、大道芸などの催しや、和風のお店が多数。蝦蟇の膏売りや、鷹匠のまわりは人がいっぱい。矢場や手…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大江戸さんさ、江戸芸かっぽれ 盛り上がった日本橋・京橋まつり

 「大江戸さんさ」の可愛いお嬢さん  「大江戸さんさ」は元気いっぱいでした  「江戸芸かっぽれ」は同年輩のご婦人方がカッコよく踊ってました   28日は日本橋・京橋まつり、やはり出かけました。お目当てはパレードの「大江戸さんさ」と「江戸芸かっぽれ」です。故郷岩手の「さんさ踊り」は太鼓のリズムと弾む踊りが素晴らしくて、飲兵衛親父は大…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宮古港に帆船「みらいへ」入港そしてSea級グルメinみやこ  従兄弟の宮古便り

  宮古港に帆船「みらいへ」   Sea級グルメinみやこ   故郷宮古では、27日28日と宮古・室蘭フェリー航路開設記念事業で藤原埠頭で「Sea級グルメinみやこ」が開催されそれにあわせて帆船「みらいへ」が入港したそうです。従兄弟の宮古便りです。帆船「みらいへ」が秋晴れの宮古藤原埠頭に接岸している姿は素晴らしいですね。「Sea級グ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宮古産業まつり B級グルメいっぱい 従兄弟の宮古便り

 岩泉炭鉱ホルモン  イカ一夜干し   宮古ラーメンは長蛇の列  黒石つゆ焼きそば  産業まつりの締めは「山口太鼓」   従兄弟の宮古便り、第2弾です。宮古産業まつり。従兄弟は宮古ラーメンを目標に行ったそうですが、行列が絶えず断念したそうです。残念でしたね。従兄弟がゲットしたのは、隣町岩泉の「岩泉炭鉱ホルモン」と「黒石つ ゆ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

天然鮎、山女、岩魚串焼き勢揃い 宮古市産業まつりはグルメいっぱい 従兄弟の宮古便り

  美味しそう!天然ものです。   地元大豆豆腐の田楽   会場は大賑わい   13日、14日と故郷宮古市の産業まつり。認知症啓蒙活動している弟は、会場でパンフレット1,000枚配布したそうです。従兄弟は会場の様子を写真で送ってくれました。宮古の幸がいっぱいですね。天然の川魚の串焼き、鮎、山女、岩魚どれもおいしそうです。都内の縁日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

みやこ浜焼きフェスタ 宮古魚市場の賑わい 従兄弟の宮古便り

  サンマが焦げちゃうよ   賑わってます  海も空もきれいな浜焼きフェスタ会場   23日宮古の魚市場で「浜焼きフェスタ」が開催されたそうです。従兄弟の宮古便りです。秋晴れに恵まれ潮風を受ける宮古湾に面した魚市場で「浜焼きフェスタ」。なんといっても脂の乗った旬の宮古のサンマのお振舞。自分たちで炭火で焼いて青空の下で、舌鼓。冷えた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

みやこ秋まつり この時だけは活気あふれた故郷 山本市長も手踊り

 船山車 山口太鼓  船山車 あばれ太鼓  山本市長も先頭たって手踊り   9月15日、16日と故郷宮古は「みやこ秋まつり」。祖母50年父30年、母7年の法事が宮古の実家で催されるので、何年かぶりに我が家一家そろって帰省。ちょうど秋祭り。父の命日が9月14日、父の葬儀のとき、祭りばやしが聞こえていたのを思い出しました。15日弟、従…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

すみだストリートジャズフェスティバル そして48年間継続の同期会

 錦糸町ストリートジャズ  錦糸公園メイン会場  錦糸公園入口   開演準備中   18日、19日の二日間、錦糸町界隈はジャズが町を埋め尽くします。特にジャズが好きなわけではないのですが、賑やかなお祭り好きの飲兵衛親父は喜び勇んでいくフェスティバルです。これに合わせて、私が社会人として最初にお世話になった会社の同期会の暑気払い。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

縁日老人にデビュー? 佐倉甚大寺の金毘羅縁日

  地元朝採りの「なし」   犬、猫の里親探し   古着売り?   毎月10日は、地元佐倉の甚大寺の金毘羅さまの縁日。昔から欠かさず行われている縁日で、わざわざ京成で近隣の町から、お婆さんたちが集まることで有名。若い時は馬鹿にして縁日に行ってみたことがなかったのですが、考えてみると、もう金毘羅縁日に参加してるお婆さんたちと年代は一…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

青森ねぶた祭り 宮古の弟と従兄弟の老人弥次喜多道中

  宮古の弟と従兄弟が「青森ねぶた」を見物に行ってきたそうです。東北は、盛岡さんさ踊り、秋田竿燈、青森ねぶたと、お祭りが続きます。やっと東北の夏というところで、みんな弾ける季節です。弟と従兄弟は盛岡からのバスツアーで「青森ねぶた」を観にいったんです。羨ましい! 青森ねぶたは、巨大なねぶたは当然ですが、大きな太鼓に合わせて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more