テーマ:故郷

やはり「盛岡さんさ踊り」でなきゃあ 上野夏まつり 

上野夏まつりには「盛岡さんさ踊り」がなきゃあ盛り上がらないですね。故郷岩手の盛岡では8月最初に「盛岡さんさ踊り」が開催されます。岩手のエネルギーが一気に噴出するお祭りです。さんさの太鼓が景気よく打ち鳴らされ踊りはね無口爆発する。岩手出身の飲兵衛親父にはあの太鼓のリズムは元気を与えてくれるお薬です。上野駅コンコースで13時から公…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いわて絆まつり inみやこ 故郷宮古は久しぶりの賑わい 従兄弟の宮古便り

  故郷宮古が久しぶりに賑わったそうです。従兄弟の宮古便り。 「いわて絆まつり inみやこ」が13日、14日開催され県内の郷土芸能やグルメが集合したそうです。宮古のメインの商店街には大漁旗など飾られていて、すっかりお祭りですね。   釜石からきてくれた「寅舞」元気に踊ってるようです。     グルメ祭り会場、宮古でこんなに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

故郷宮古 愛宕神社のお祭りはひっそりと 従兄弟の宮古便り

 宮古の実家の近くの愛宕神社の夏祭り。飲兵衛親父が小さい頃は夜店も出て、少しは賑わって、祖母が作ってくれる胡麻餅が楽しみだった。 従兄弟が参拝に行ったら、ひっそりとして子供たちもいなかったとの事です。ちょうど同日宮古市内では、絆祭りが開催されていて、昔ながらの愛宕神社の祭礼は忘れ去られたようです。  愛宕神社の後ろの山道から…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ホヤ 今が旬です 大きなのが2個で250円 お気に入りのスーパー「タイヨー」

  お酒の最高のおつまみ「ホヤ」、殻付きの「ホヤ」を捌いて酢の物で食べたら美味しいですね。最近は剥いて身だけ袋詰めしたのが出回っているけど鮮度が良くておいしいの食べたければなんといっても殻付きを自分で捌くのが一番。近所の鮮魚が安いスーパー「タイヨー」で大きな「ホヤ」が2個入って250円。早速買って捌いてお酒のつまみに。これからが「ホ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

#玉川温泉での湯治 従兄弟の元気回復策 羨ましい!

  硫黄の臭いと水蒸気立ち上る玉川温泉岩盤浴エリア   玉川温泉には残雪の残る八幡平超えて 岩手山が良く見えてます   宮古の従兄弟の湯治は、玉川温泉。強烈な酸性湯で肌にちょっと傷でもあろうものなら飛び上がるほど痛い温泉です。飲兵衛親父も一度入浴しましたが傷を持たない身体?なのでたいしたことなかったですが、良く温まる温泉で疲れなんか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宮古和井内の山で採れた#山菜「しどけ」何十年かぶりにいただきました。 宮古の弟から

  #宮古の弟が地元の貴重な今が旬の#山菜「しどけ」を送ってくれました。#茂市と#岩泉の間にある山岳地帯#和井内で採れた山の#山菜です。食べたことがない人が大多数と思います。宮古の山育ちの「しどけ」を送ってもらったので早速お浸しにして戴きました。#宮古の春を何十年かぶりに味わうことが出来ました。山や海の旬を味わえる#宮古に住んで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

客船また入港 スターレジェント号 故郷宮古藤原埠頭 従兄弟の宮古便り

  優雅なスターレジェント号  故郷宮古の藤原埠頭にまたもクルーズ船が寄港したとの従兄弟の便り。前回は世界最大級10万トンの「ダイヤモンドプリンセス」でしたが今回は“スターレジェンド号”総トン数9,975トン。それでも1万トンクラスですから大きいですよね。これからもどんどんクルーズ船が宮古に寄港して宮古が賑わいを取り戻して欲しいも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

早池峰の雪も消えつつある故郷宮古 春から初夏? 従兄弟の宮古便り

  故郷宮古も初夏の趣のようです。この間まで雪が降っていたのに、早池峰山も雪が解け始め初夏に向かっているようです。従兄弟の浄土ヶ浜ジョギングなども快適のようですが、若くないんだから無理しないようにしてほしいですね。   にほんブログ村
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

潮風トレイル 故郷宮古の山、海  従兄弟の宮古便り

  渓流   海へ   蛸の浜   宮古の従兄弟が「潮風トレイル」に参加したそうです。コースは三陸海岸沿いに山や浜を登ったりおりたり。登山では健脚ぶりをしめす従兄弟も大分疲れたそうです。コースは飲兵衛親父や従兄弟が小学校時代遠足で歩いたようなところ、でもやはり歳には逆らえないようです。美味しい空気を吸って潮風にあたって従兄弟は疲れ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

岩手山、早池峰山は雪 従兄弟の鞍掛山(897.1m、滝沢市)登山便り

  眼前に「岩手山」   遠方に「早池峰山」  従兄弟が腕の筋肉痛をおして岩手山近くの鞍掛山に登ってきたそうです。前日の雪が残る山道を登って山頂に立ったら「岩手山」が眼前にあったそうです。遠くには宮古高校の校歌に詠われている「早池峰山」が。従兄弟も歳なので無事下山できるか心配だったのですが無事下山。麓は桜が咲いていて春だったようです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ダイヤモンド・プリンセス 故郷宮古の藤原埠頭に寄港 従兄弟の宮古便り

月山を背に出港するダイヤモンド・プリンセス   藤原埠頭に停泊中   先日大型旅客船「ダイアモンド・プリンセス」が故郷宮古に寄港したそうです。従兄弟の宮古便りです。11万トン超の旅客船も故郷宮古の藤原埠頭に寄港するようになったんですね。夕方出港の時はライトアップされて、背景に重茂半島の月山が見えてなんともいえない景色です。観光…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

石割桜 盛岡の春 岩手山はまだ真っ白 従兄弟の故郷便り

  石割桜 18日はまだ3分咲き   岩手山はまだ真っ白ですが   宮古の従兄弟が18日盛岡に出かけた時の盛岡の春の便りです。石割桜はまだ3分咲き程度だったそうですが、多分岩手も暖かい日が続いていますから一気に満開になっているのではないでしょうか。北上川からの岩手山は、故郷岩手の象徴ですね。見事な景色です。石割桜見て、不来方城のソメ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

我が母校愛宕小学校の桜も満開 弟と従兄弟の宮古便り

 吉川英治の碑と桜   旧愛宕小学校の玄関前の桜   弟と従兄弟から旧愛宕小学校の桜の便りです。すでに廃校になった愛宕小学校、私や弟や従兄弟の母校でした。大津波の時は避難所、その後は仮設住宅がいっぱいだった校庭は寂しくなりましたが、桜と梅はいつも通り春を告げてくれたそうです。 にほんブログ村
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

故郷宮古もやっと桜の春がきたそうです 従兄弟の宮古便り

  この間積雪に見舞われた故郷宮古にもやっと春が来たそうです。従兄弟の宮古便りです。桜が見事に咲いてます。一気に春になったようですね。宮古の春は一斉に一気にくる春。いままでの寒さをすっ飛ばしてあったかい春を楽しんで下さい!!!  にほんブログ村
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ホロホロ 我が家の春の味 蝦夷ウコギと山椒の新芽で

  庭の蝦夷ウコギと山椒が新芽をふいたので、さっそく摘んで我が家の春の味「ホロホロ」を家人に作ってもらいました。昨日東京に住んでいる息子が帰ってきたのですが、ホロホロ間に合いませんでした。食べさせてあげたかったのですが。ホロホロは、蝦夷ウコギ、山椒の新芽とクルミ、それに普通なら大根の味噌漬けが入るのですが、今回は味噌漬けの替わりに手…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

故郷宮古 平成最後の冬景色 雪です 従兄弟の宮古便り

  都内では桜満開なのに故郷宮古は雪景色。本当に平成最後の宮古の雪景色です。従兄弟が写真送ってくれました。平成最後の冬景色とコメントありました。宮古の春は5月近くに一斉にやってくるでしょう。梅、桃、桜が一斉に花咲く春です。その前の雪、本当に平成最後の雪ですね。 にほんブログ村                
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

船橋漁港の朝市 漁港は良いですね、昔の宮古港を思い出しました

  ドラム缶の焚火、漁師さんたちが暖をとって談笑   お魚は新鮮なスズキが激安   漁船が停泊している漁港   月一度開催されている「船橋漁港の朝市」初めて訪問しました。漁港が近づいてきたらやはり潮の匂い。そして故郷宮古の鍬ケ崎で遠い昔みたような情景が目に飛び込んできました。サッパ船が並んでいるのを見ながらドラム缶で焚火して談笑し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

毛ガニまつり 故郷宮古の大イベント 盛大に開催 従兄弟の宮古便り

 今日関東地方は雨で寒かったですが、故郷宮古では好天に恵まれ恒例の「宮古毛ガニまつり」が開催されたそうです。従兄弟から賑やかな「毛ガニまつり」の写真が送られてきました。宮古の「毛ガニ」は身がぎしっと入ってミソもたっぷりで、毛ガニの王様でしょう。毛ガニ釣りに挑戦してみたいですね。どこから人が集まったかとおもうほど、会場は一…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

真鱈の胃袋入り、ばっけ味噌のせの「ぬた」  熱燗のおつまみ

  先日宮古の従兄弟から送ってもらった巨大真鱈から取り出した胃袋。胃袋はきれいに洗って塩入れたお湯で煮て冷凍してあったのを解凍。再度生姜入れた湯で湯がいてから千切り。家人が作った「ばっけ味噌」も合わせた「ぬた」です。真鱈の胃袋の千切りがこりこりと歯触りがよく美味しい「ぬた」で熱燗頂きました。もう半世紀位前、となりの、おんつあんがマグ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宮古「真鱈祭り」 日本一の真鱈産地宮古 刺身、フライ、タラ汁美味しいですよ

「真鱈祭り」は大盛況   巨大な真鱈 新鮮だから刺身でもいけますよ   従兄弟の宮古便りです。故郷宮古も寒さ厳しくなり、本格的な冬。このシーズンは「真鱈」が美味しいです。宮古は「真鱈」水揚げ日本一。先週「真鱈祭り」が宮古魚市場で開催されたそうです。宮古の「真鱈」は巨大で新鮮で言うことなしです。従兄弟は「真鱈祭り」の出店の「真鱈…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ホヤ 岩手産の大きな殻つきホヤが一個150円、美味しかった!

岩手産殻つきホヤ   お酢で   時々行く海鮮が新鮮で安いスーパー「タイヨー」。お野菜も安いけど、なんといってもお魚など海鮮物は新鮮で激安。飲兵衛親父の大好きなスーパーです。お刺身コーナー見ていたら家人が「岩手産のホヤがあるよ」と。そっちいってみたら、なんと殻付きのホヤです。岩手産でおおきなのが一個150円です。すぐ買い物か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初「メカブ」 今年の初物、刻んで湯通しして香りも色も三陸の春の海です

  そのまんまのメカブ   刻んで湯通し、きれいな色に   メカブ蕎麦 美味しかった!   固い茎も薄くスライスして甘辛佃煮 お酒のおつまみに最高    早くもスーパーにそのまんまのメカブが出てました。刻んでパックされたメカブは何時のものかわかんなくて、海の香りもしないので飲兵衛親父はあまり食べないことにしてます。でも海から採っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

元旦の朝は、お雑煮の餅をクルミに絡めて食べる宮古風です。今年もみんな無事でありますように。

  元旦のお雑煮は左下の摺りクルミに絡めていただきます   新年おめでとうございます。故郷宮古を離れてから半世紀以上経つ飲兵衛親父。正月は故郷宮古のお雑煮の食べ方を今も続けています。家人が東京の人なので東京風との折衷になって来てますが。朝一番で生クルミを擂鉢で擂って甘みは玄米の米飴のみ。熱湯でちょうど絡み具合が良いように調整。飲兵衛親…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トスナを各所にお供え、宮古の新年 多機能施設「さくらつつみ」の皆さんが作ったトスナ

宮古で新年迎えるための準備、多機能施設「さくらつつみ」勤務の弟が入所者のお年寄りがたと一緒につくったトスナです。藁を編んだのに、松、昆布、小魚、ゴヘイソクと上から順に飾り付けたもの。火の神様、水の神様、山の神様、土の神様、風呂の神様など家の要所にいる守り神様にかざります。これで来年も無事過ごせますように。私も小さい時祖母に言われ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宮古歳末風景 お飾り市、そして1日からリニューアル工事で休業となる魚菜市場

  お飾り市    魚菜市場は寒風干し鮭がいっぱい   年越しの御馳走買い出し   従兄弟の宮古便りです。歳末の風物詩「お飾り市」、宮古の神棚には欠かせないお飾りです。毎年必ず同じ絵柄の縁起の良い「お飾り」を買って神棚に貼り付けるのです。「お飾り」は幅一間くらいのが多いので、神棚の幅も一間くらいあります。飲兵衛親父の実家の神棚も幅…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小規模多機能センター「さくらつつみ」(宮古)のクリスマス会 弟のマジックショーで盛り上がり

  弟が勤務する宮古の小規模多機能センター「さくらつつみ」、彼の奥さんが若年性認知症を発症して大分ながいことお世話になっている施設です。弟は施設に入っている人たちを明るく笑顔にさせようといつも大わらわ。この季節はクリスマスとお正月です。お年寄りたちが楽しみにしている季節の節々を感じさせる大事なイベントですね。クリスマス会は2日間にわ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

激安「むしカレイ」 可哀そうなほど 3枚で113円 一夜干しでいただきます

  銚子港むしカレイ これで113円ですよ  近所の鮮魚の安いスーパータイヨー、正月の食材を仕入れにいったら、とんでもない激安お魚を発見。銚子港で揚った「むしカレイ」の結構な大きさのが3枚で113円です。これは迷いなく買い物かごへ。帰宅してからワタ出して、塩水に漬けた後、天日干しです。高級な「むしカレイ」の一夜干しの完成ですね。寒いか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鮭の町故郷宮古は鮭の寒風干し真っ盛り 従兄弟の宮古便り

 鮭の寒風干し   故郷宮古は日本一に鮭の町。従兄弟がジョギングしていて見かけた宮古の冬の風物詩。鮭の寒風干しです。宮古の寒風干し鮭は、村上の鮭と並ぶ新巻鮭です。宮古では鮭の頭を上にして干しますが、村上の鮭は頭がしたのようです。この時期は上野御徒町の吉池に、宮古と村上の鮭がずらりと並んで競い合っているはずです。御徒町まで出かけなかった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

真鱈の子 黒い鱈子は、玉子と一緒にホロホロ 美味しいですよ

 黒い真鱈子  真鱈子ホロホロ   近くのスーパーで、飲兵衛親父の大好きな黒い「真鱈の子」発見。冬が旬の真鱈の卵。黒い皮が不気味でふ関東では買う人が少ないけど、故郷宮古では、一般的な食材でしたが。飲兵衛親父は、黒い皮の中身の卵をこそぎ取り、生姜と砂糖と日本酒加えて良くかき混ぜながら熱を通して、溶いた玉子とお醤油を加えて、良くかき混ぜ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more