アクセスカウンタ

ありのまま、自然に

プロフィール

ブログ名
ありのまま、自然に
ブログ紹介
岩手は宮古の出身
故郷を離れて半世紀
故郷を思いつつ帰れず
地球の危機が迫る中、岩手の暮らしが
いつも脳裏によみがえる
”岩手が地球を救う”と信ずる青年!の徒然日記

zoom RSS

神田明神大祭満喫したあとは御徒町で焼きトンでホッピー

2017/05/21 09:03
画像

  先週日曜日は、神田明神の大祭、ちょうど宮古の従兄弟が上京していたので一緒に見物。御輿が多いので従兄弟はびっくりしてました。故郷宮古のお祭りは御輿は神社の御輿が出るくらいで町御輿はないから・・・。神田明神の祭りは江戸三大祭りの一つだから盛大そのもの。昨日、今日は三社祭りが浅草で、祭り好きの飲兵衛親父は出かけたいとこですが、歳だからちょっとお休みです。夏祭りは富岡八幡宮の水かけ御輿でピーク迎えるから(去年は陰祭りで子供御輿だけでした)これは見物欠かせませんね。宮古の従兄弟には江戸三大祭り制覇してほしいものです。 先週日曜は祭りのあと、御徒町に出てガード下の焼きトン屋でホッピーで直会。従兄弟もホッピーで喉潤してました。盛岡の弟も日曜出てきてくれればホッピーで一杯やれるのですが、ウィークデイだと仕事の都合で会えない事が多く残念。宮古の弟もなかなか出て来れないようなので、今年は久しぶりに帰郷してみんなで飲みたいけど。でも今は家人が順調に回復してくれるのをフォローするのが飲兵衛親父の最大の役目です。   
にほんブログ村
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


バラの季節  家人が大好きな庭のバラもきれいに開花

2017/05/21 08:30
画像

画像

  バラの季節になりました。我が家はモッコウバラに続いて家人が大事にしているバラが咲き始めました。家人も手術が無事終わって傷が癒えるのまって次の治療始まります。バラが元気に美しい花咲かせているように、最愛の家人もきっと元気に快癒すると信じております。     
にほんブログ村
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


飲兵衛親父流「どてやき」  大阪なんば赤垣屋の味だよ

2017/05/05 09:02
画像

都内で独り暮らし中の息子が久しぶりにご帰還。家人も退院してきて平和な連休です。息子からのリクエストは昔親父が作ってくれた「どてやき」食べたいとの事。30年くらい前、飲兵衛親父は大阪に単身赴任。その時、難波の立ち飲み屋「赤垣屋」で食べた「どてやき」が美味しくて、家に帰ったとき作って息子に食べさせたのを覚えていて、あの味が懐かしいというわけです。そう言われて飲兵衛親父張り切って国産牛筋買い込んで、茹でて竹串に刺し、お酒、お味噌、砂糖で長時間煮込み。筋肉も柔らかくなって良い感じ。帰宅した息子は、旨い!と言って大満足でした。ハイボールも大いに進みました。   
にほんブログ村
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


祖母伝来の宮古花柳界の春の味  ほろほろ

2017/05/03 12:31
画像
  庭で摘んだエゾウコギと山椒
画像
  ほろほろ
  我が家で祖母から伝承されている春の味覚「ほろほろ」。 祖母が宮古花柳界の花だった時代、お座敷で慌ただしく忙しいときは「ほろほろ」をご飯にかけて食べたそうです。エゾウコギ、山椒、クルミ、大根の味噌漬け、それぞれの味と香りが絶妙に調和してご飯にかけたら、いくらでも箸が進みます。庭のエゾウコギは父が我が家でも「ほろほろ」が作れるようにとわざわざ宮古から小さな苗を30年ぐらい前にもってきてくれたものです。鉢植えから庭の地植えに、すっかり我が家に根付きました。山椒も庭で育ったものです。大根の味噌漬けは、無農薬大根の沢庵を味噌に漬けた自家製、クルミはナチュラリストが調達したもの。病院から戻ってきた家人が毎年鍛えた調理の腕前発揮してくれました。やはり家人が作る「ほろほろ」じゃないと我が家の伝統は守れないですね。祖母や父母が入っているご仏壇に祖母から伝承の「ほろほろ」を供えて家族をお守りいただくよう手を合わせました。    
にほんブログ村
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


モッコウバラが満開 トカゲの子供も遊びまわってます

2017/04/30 09:38
画像
  満開のモッコウバラ
画像
  遊びまわるトカゲの子供
  桜も散って新緑がまぶしい春です。我が家のモッコウバラが満開になりました。家人が大事にしているモッコウバラです。手術も無事おわり、このモッコウバラのように明るく元気になってほしいです。庭に居着いているトカゲも子供が生まれたらしく小さなトカゲが遊びまわってました。平和な我が家の自然です。  
にほんブログ村
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


玉姫神社靴まつりでまた激安靴調達

2017/04/30 09:25
画像

画像

  4月29日、30日と恒例の玉姫神社の靴まつり。上等な靴が市価の半値以下で買えるので、飲兵衛親父はもっぱら靴まつりで調達です。軽い履きなれた靴がこの間の雨の時、雨漏りしちゃったので、梅雨を控えて防水のしっかりした軽い靴をさがしに出かけました。上野から南千住行き都バスで清川2丁目下車。9時頃着いたけどもう人出が多くて混雑。みんな激安の靴狙っているようです。飲兵衛親父はいつものテントに直行。ゴアテックスの完全防水で軽い靴が半値以下で手に入りました。梅雨は心配なく過ごせそうです。   
にほんブログ村
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


#東北で良かった 桜、桜、桜・・・・  従兄弟の故郷東北便り

2017/04/29 17:41
画像
 宮古旧愛宕小学校 校庭の仮設住宅の脇の桜、三陸大津波直後に宮古訪問した吉川英治の碑
画像
 盛岡ど根性の「石割桜」
画像
   盛岡不来方城址公園
画像
   角館 しだれ桜
  宮古の従兄弟が故郷宮古をはじめとして素晴らしい桜の写真を送ってくれました。宮古、盛岡、角館みんな桜が満開、東北の春全開ですね。 気に入ったショットは廃校となった母校愛宕小学校の校庭の桜です。校庭にはまだ仮設住宅が設営されていて、震災から6年以上もたつのに不便な生活をせざるを得ない方々がいらっしゃいます。そんな現実が解決されないのに、戦争危機をあおったり税金の勝手な無駄遣いをする政治屋、日本の政治はとんでもなくプアになってしまってますね。故郷東北の皆さんは我慢強いから歯を食いしばって生きてる。政治屋はもっと目を内に向け足を地につけ働いてほしいです!!!   
にほんブログ村
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

ありのまま、自然に/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる