風に乗って飛来した「ニラ」の子供が芽を出しました!

画像

  猫の額の庭に、昨年植えたはずがないのに、「ニラ」が育っていました。きっとどこからか風に乗ってきた種が根付いたのでしょう。念のため、折って臭いを嗅いだら、まさしく「ニラ」でした。食べちゃうのはもったいないので、そっとして置いたら、そのうちに花が咲き、種が採れました。朝顔の種より小振りでしたが、黒い粒々の種が収穫できました。4月の最初に、ダメ元でプランターに植えてみましたら、なんと勢いよく芽が出てきました。芽の出方が普通の野菜の芽とは違うんです。写真でも解るかも知れませんが、折れたような芽が出てきて、ちょうどお辞儀したあと背伸びするように、次から次とすくっと立ち上がってきます。こんな芽の出方は初めて見ました。なかなか可愛いしぐさだなあと感心、風に乗って飛来した「ニラ」の子供達です。大きく育ってほしいですね。また種を採るつもりです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック