「狛犬」じゃなくて「猿」が神の使い、日枝神社で初めて見ました!

画像

画像

 日枝神社にお参りして、びっくりしたことがあります。今までお参りした神社には、「狛犬」が必ず神殿の両脇に鎮座していたのですが、なんと「お猿さん」です。向かって右には、「烏帽子姿の男猿」、左側に、「赤ちゃん猿を抱いたお母さん猿」です。えーと思って、御輿が鎮座しているところに、いってみたら、「御輿を牽く猿」の山車があります。なるほど、日枝神社では、お猿さんが、神の使いのようです。どうして「お猿さん」なのかは解りませんが・・・・。
画像

"「狛犬」じゃなくて「猿」が神の使い、日枝神社で初めて見ました!" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント