成田山新勝寺 護摩を焚いてもらいました 

画像
  成田山新勝寺本堂、五重塔
画像
  巨大な、しめ縄
 今年も成田山新勝寺で護摩を焚いてもらいました。昨年のお札を納めて、新しいお札です。今日は成人の日で多分混むだろうと予想して9時半前に出発。成田には10時前に着いたのですが、駐車場方向は渋滞。新勝寺からは少し歩くけど手前の駐車場が空いていたので入れて正解でした。先のほうの駐車場はバス専門予約だったり満車だったり。大分人が出ていましたが、まだ空いているほうでした。11時の護摩だったので本堂に15分位前に行ったらもう本堂は9分くらい人が入ってました。やっと座って11時近くになったら本堂もう満杯。こんなに本堂がぎっしりなのは初めての経験。無事厳かに護摩焚いてもらいました。手を合わせて、家族、親戚、お世話になった方々の無事安全を祈念させていただきました。ちょうど30年以上前鹿島のJOBでお世話になったN氏が難病克服して趣味の彫刻で可愛い根付を製作しているとのメールと共に写真も添付してくれました。N氏は会社が違うとはいえ同じ釜の飯食べた戦友のような存在、ぜひ健康維持して芸術的な根付をもっと作ってほしいものです。飲兵衛親父の歳になると、年賀状と共に、これまでお世話になった方々の顔が懐かしく浮かんできます。みんな健康で幸せであってほしいものです。  
にほんブログ村

"成田山新勝寺 護摩を焚いてもらいました " へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント